化粧品が大人ニキビの原因に?

化粧品が大人ニキビの原因に?

睡眠もしっかり取っているし、食事も油っぽくならないように気をつけている。
それなのに、ニキビが出来てしまうのはなぜ!?という人もいるようです。

 

そんな人は、普段使っている化粧品を見直してみてはいかがでしょうか?

 

例えば、ファンデーション。

 

肌に直接付けるものなので、意外と負担になっていたりします。

 

クリームタイプのファンデーションやBBクリームなどは、
それ自体に油分が含まれており、毛穴の呼吸を妨げてしまいます

 

また、毛穴に油分が溜まり皮脂となり、ニキビの原因となることもあるのです。

 

もともとニキビが出来ているところにこうしたものを塗ると、
いくら日頃のスキンケアに気をつけていても、ニキビが悪化してしまうので注意しましょう。

 

ただし、社会人ともなればメイクをせずに出勤するのは憚られますよね。

 

そうした人は、保湿液で十分に肌を潤わせた後に、
パウダータイプのファンデーションか粉おしろいでお化粧をすることをオススメします。

 

どうしてもニキビを隠したい場合は、コンシーラーなどを使い、
メイクを落とす際、十分に洗い流すようにしてください。

 

また、化粧品を選ぶ際に、ビタミンCや保湿成分が配合されたものを選ぶようにしましょう。
どちらも大人ニキビを改善するには無くてはならない成分です。

 

そのほか、メイクを落とす際にも、拭い取るタイプではなく、クリームタイプのものを使うようにしてください。
ゴシゴシ擦ると肌が傷ついてしまったりするので、優しくメイクオフしてあげることが大切です。